専攻科

コース紹介

専攻科 造形専攻

美術科から専攻科造形専攻へ

4年制大学と同じ「芸術学」の学士が取得できる専攻科造形専攻は、短大2年間で培ってきた表現技法や知識をさらにより高度に学習するために、少人数制を活かした教育を行います。

専攻科 音楽専攻

音楽科から専攻科音楽専攻へ

本学の音楽科を卒業して、さらに深く専門を深めたい方のために設置しています。短大の学科同6コースに分かれ、各コースの独自性を生かしたより専門性の高いカリキュラムを組んでいます。

専攻科の特長

4年制大学卒業と同等の資格が取得できます!

 美術科と音楽科には、4年制大学卒業の資格が得られる【専攻科(大学評価・学位授与機構認定)】 があります。  短大で学んだ後、試験を受け、合格すれば専攻科へ進むことができます。  専攻科へ進学後は、2年間で学位取得に必要な単位を修得し、学修成果とともに同機構に申請、審査に合格すると4年制大学卒業者と同じ「芸術学」の学位が与えられます。  4年制大学卒業と同等の資格を得ることにより、大学院進学、就職への道が大きく広がります。

2年PLAN

短期大学

4年PLAN

短期大学 + 専攻科
  1. 大分県立芸術文化短期大学【短期大学(短期大学士)】を受験後、【専攻科】へ
  2. 大学評価・学位授与機構認定の学位を取得
    学位取得へのステップ
    単位取得:専攻科修了単位プラス14単位の合計62単位
    審査:修得単位の審査 学修成果審査と面接
    (またはレポート提出と小論文)
    合格:学位審査に合格すると「学士(芸術学)」の学位記が授与されます。
  3. 大学院進学・就職

進路状況

4年制大学・大学院への進学

昭和音楽大学/大分大学大学院/熊本大学大学院/長崎大学大学院/昭和音楽大学大学院/東京音楽大学大学院/エリザベト音楽大学大学院/鳴門教育大学大学院

(平成24年~26年3月修了・順不同)