心理スポーツコース

心身の健康と人間関係の技能を修得

 発達心理学、臨床心理学、社会心理学、教育心理学など、職場や家庭、学校や地域生活に役立つ「心理学」を本格的に学習します。
また、健康や体力を高める「スポーツ学」についても学びます。
講義だけでなく、実習や演習を通して、人間関係に必要な対人コミュニケーションスキルを育成します。

Admission Policy 求める学生像

人間関係を大切にし、他者やグループと積極的に関わりたい人
社会人に求められる主体性・協調性・論理性を身につけたい人

カリキュラム

学べる科目

  • 心理学概論
  • 社会心理学
  • 臨床心理学
  • 発達心理学
  • グループワーク論
  • コミュニケーション心理学
  • スポーツと生活
  • スポーツの分析と評価

授業紹介

グループワーク論

対人スキルの育成

スポーツの分析と評価

運動を科学的に分析

教員一覧

進路状況

就職

九州旅客鉄道/大分交通/大林観光/ホテルニューツルタ/レンブラントホテル/つるみ観光/ユニクロ/HIひろせ/ヤノメガネ/カガシヤ/コープおおいた/永富調剤薬局/(株)ニチイ学館/永田眼科医院/佐伯眼科など

編入学

大分大学/佐賀大学/熊本大学/長崎大学/奈良女子大学/愛媛大学/高知大学/奈良県立大学/兵庫県立大学/山口県立大学など

卒業生メッセージ

大分市役所勤務

平成23年 情報コミュニケーション学科卒業
私は在学中、秘書の授業と卒業研究に力を入れていました。秘書の授業では、自分の知らない常識を学ぶことが楽しくて、秘書検定2級まで合格しました。卒業研究では、いかに分かりやすく物事を伝えるか、といった表現力を身につけることができました。卒業後1年間は、市の臨時職員として働いたのですが、その時に秘書の授業で勉強した常識がとても役に立ちました。公務員試験を受験する時も、相手に分かりやすく伝えることを意識して面接や論文に望むことができました。市職員として働いている現在も、常に“どの様にしたら市民の方に喜んでもらえるか、伝わりやすいか”を考えて働いています。芸文短大は、幅広い分野のことを学べるので、色々なことに積極的に取り組んで自分に合う進路を見つけてほしいと思います。

奈良女子大学文学部人間科学科 子ども臨床学コース編入

平成25年 情報コミュニケーション学科卒業
私は情コミュで心理学や社会学、情報などの学問を知り、課外活動に参加する中で、好きなことを見つけ、明確な目標ができました。また勉強を積み重ねることで、自分の新たな一面が発見できました。力を入れたことは、編入学試験に向けての英語と発達心理学の勉強、保育現場での活動です。編入対策は、勉強会や面接練習など先生方が熱心に指導してくれました。私は今、大学で子どもに関する勉強や研究をしています。大変なこともありますが、“人や子どもが好き”という気持ちが基盤となり、頑張れています。また、情コミュで得た自分らしさを出す力、自分の考えをわかりやすく伝える力、色んな分野の知識が役立っています。情コミュの魅力は“自分らしさ”を見つけ、それを伸ばせる環境が整っていることだと思います。