健康管理について(保険・証明書発行など)

保健室

保健室は、人文棟1階の大講義室手前にあります。けがや病気の時は応急処置をします。
また、心身の健康等に不安がある場合には相談に応じます。

開室時間 平日9:00~17:00 

利用時は、「保健室利用者カード」(保健室備え付け)に必要事項を記入します。

閉室時(平日)に急病等の場合は、教務学生部へ連絡してください。

定期健康診断

定期健康診断は、学校保健安全法に基づいて実施します。疾病の早期発見と予防のために、全学生が受診しなければなりません。

実施は年度始めです。「健康診断」と「内科検診」をそれぞれ別日に実施しますので必ず両方受診してください。実施日時については、2年生は1月、1年生は入学時に「健康診断のお知らせ」により通知します。検診当日は服装等の事前準備をして受診してください。

実施後は結果のお知らせや、必要な助言をします。

健康診断証明書などの発行

就職活動時に提出する「健康診断証明書」を発行します。
また、就職、教育実習、奨学金、大学編入学試験などで医療機関発行の「健康診断書」が必要な時も対応します。

数日かかる場合があるので、時間に余裕をもって保健室に申し込んでください。

種  類 料  金 申  込  先 受  取
健康診断証明書 無料 保健室 保健室
健康診断書 500円 保健室 学校医

 

定期健康診断を受診していない学生や再検査に応じない学生には発行できません。最寄りの病院で健康診断を受けて、発行依頼することになります。その場合、自費となり5,000円程度かかります。

健康保険証

病気やけがなどにより医療機関を受診する際は、健康保険証が必要です。
家族と離れて生活している学生は、次の①または②に確認してください。手続きが必要な場合があります。

①国民健康保険・・・発行元の「市町村役場」

②社会保険(健康保険)・・・「保護者の勤務先」

学生教育研究災害傷害保険(学研災)・学研災付帯賠償責任保険(学研賠)

事故に備え、学生全員が保険に加入しています。(4月1日から卒業年度の3月31日まで)
どちらも、「教育研究活動中」の範囲(正課中・大学行事中・課外活動中又はその往復等)が保険の対象となります。学生本人が障害を被った場合(学研災対応)や、他人にけがをさせたり、他人の財物を損壊した場合(学研賠対応)です。ただし、自動車を運転中の事故(バイク運転中は学研賠のみ対象外)は対象となりません。事故後、すぐに保健室に届け出てください。

詳細は入学時に配布する「加入者のしおり」を見てください。

その他

1)保健室では血圧測定、身長・体重測定、視力検査等ができます。

2)AED(突然の心停止から命を救うための装置)を人文棟1階監視室入口に設置しています。