【入試】令和7年度入学者選抜試験(令和6年度実施)における試験内容等の変更について(美術科)

2022.03.28

令和7年度入学者選抜試験(令和6年度実施)における試験内容等を下記のとおり変更します。(変更箇所のみ記載しています)

美術科美術専攻

募集人員

   推薦型選抜   12人程度 → 15人程度

   一般選抜A日程 11人程度 → 10人程度

   一般選抜B日程  2人程度 → 若干名

試験科目・配点

  【一般選抜B日程】

    実技試験:200点、小論文:200点、調査書:参考

    →共通テスト:200点面接:200点、調査書:参考

     ※共通テストは高得点の2科目を活用(国語・英語は100点に換算)

     ※面接は提出作品(1点以上)の評価を含めた総合評価

実技試験

  【一般選抜A日程】

   ・出願時に、水彩画か油彩画を選択 → 出願時に絵画(彩画)またはB彫刻(塑造)を選択

   ・A絵画(彩画)を選択の場合は、出願時に「キャンバス(F12 号 油彩・アクリル 両用)」または「画用紙(F12 号 水張りパネル)」のいずれかを選択

   ・A絵画(彩画)を選択の場合は、①「油彩画絵具・用具一式」または②「アクリ ル画絵具・用具一式」、③「水彩画絵具・用具一式」のいずれか一種類と、彩画に必要な描画用具一式を持参。

   ・B彫刻(塑造)を選択の場合は、描画用具一式と汚れてもよい服及びタオルを持参。(粘土ベラ等塑造に必要な道具は大学で用意、持参も可) 

 

美術科デザイン専攻

試験科目・配点

  【一般選抜B日程】

    実技試験:200点、小論文:200点、調査書:参考

    →実技試験:200点、共通テスト:200点、調査書:参考

     ※共通テストは高得点の2科目を活用(国語・英語は100点に換算)