ピアノコース

 毎日の練習を通して、集中力や強い責任感を持ち、マンツーマンのレッスンで自己表現力を学びます。

Admission Policy 求める学生像

ピアノを専門的に深く学び、創造力豊かな音楽表現をめざしている人。

カリキュラム

コース別履修科目

  • 器楽I
  • 器楽II
  • 器楽III
  • 器楽IV
  • ピアノ特講

共通必修科目

  • 音楽理論
  • 西洋音楽史I
  • 指揮法
  • ソルフェージュI
  • 合唱I
  • 卒業演奏または卒業研究

選択科目

  • 和声学I・II
  • 和声アナリーゼ
  • 和声アナリーゼ演習
  • 対位法I・II
  • 西洋音楽史II
  • 作曲法
  • 吹奏楽法
  • 吹奏楽演習I・II
  • 学内演奏
  • 合唱II
  • 合奏
  • 邦楽演習
  • 伴奏実技I・II
  • 伴奏法I・II
  • ソルフェージュII
  • スコアリーディング
  • 楽書購読
  • 音楽美学
  • 日本音楽史
  • オーケストラI・II
  • 弦楽合奏I・II
  • 管弦打特講I・II
  • 音楽科教育法

※授業紹介とカリキュラム複合

特別講座公開レッスン

本学では、世界的に活躍する著名な音楽家の方をお招きし、公開レッスンを開催しています。

▲辛島 輝治(講師)

▲授業風景

▲ピアノコース演奏会

コンサート

◆7月   公開研究発表(iichiko音の泉ホール)
◆9月   若さあふれるコンサート(iichiko音の泉ホール)
     地域巡回演奏会(県内各市町村の小・中学校ほか)
◆10月 定期演奏会(iichikoグランシアタ)
◆11月 ピアノコース演奏会(iichiko音の泉ホール)
◆3月   卒業演奏会・修了演奏会

教員紹介

専任教員

教授 磯﨑 淳子

ヨーロッパでソロ、室内楽などの演奏活動を行い、ヴィオッティ国際音楽コンクールで第3位を得て帰国。ソロ活動のほかヴォルフガング・シュルツやハインツ・ツェラーらと共演する。ピアノ演奏法、室内楽、歌曲伴奏、ピアノデュオとこれらの分野でバッハの舞曲、ランゲハンテクニックの研究・実践などを行う。

Message

ヨーロッパで得た経験を学生の皆さんに伝えたいと思います。

准教授 石山 聡

東京音楽大学卒業後渡仏。パリ・エコールノルマル、スコラカントルム、トゥールーズ国立音楽院第三課程高等研究科、各修了。ルーセル協会奨学金、ラ・セヌ・フランセーズ・コンクール金メダル、J.S.バッハ国際コンクール(パリ)第2位。帰国後も欧州の各地より招かれリサイタル、協奏曲のソリストを務める。'08年パリでリリースしたCDはヨーロッパ・アメリカで紹介され好評を博す。

Message

音楽は人生を賛美し高揚させ生きがいを与えてくれます。音楽美の本質、思考や理論を超えた心の感動を、皆さんと一緒に分かち合いたいと思います。

専任講師 宮添 奈央子

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻・研究科修了。ミュンヘン国立音楽大学大学院マイスターディプロマ取得。第2回園田高弘賞ピアノコンクール優勝。ブゾーニ国際ピアノコンクール第6位。「杉目奈央子ピアノリサイタル」でCDを2枚リリース。

Message

ピアノが大好きです。自己表現を通し、何かを創る楽しみ、感じる心、熱中できる自分を一緒に見つけましょう。

客員教授・特任教授・非常勤講師

講師 辛島 輝治

担当科目:ピアノ特講
日本音楽コンクールをはじめ多数のコンクールの審査員を務める。'06年春CD「シューベルトのピアノソナタ」、'06年秋「シューベルトのピアノソナタⅡ」をリリース。東京藝術大学名誉教授。

非常勤講師一覧

  • 楠本 隆一
  • 貞包 ゆ美子
  • 田中 星治
  • 星野 美由紀
  • 宮崎 由紀子

教員メッセージ

音楽とは"音を楽しむこと"。ピアノコースでは、音を充分楽しむための技術・耳・感性等を磨くため、個人レッスンを中心に様々な勉強をします。芸文短大では、その成果を短大内外で発表する機会が多く、演奏会に出演することで、より表現力を拡げていく経験を積むことができます。一緒に音楽を楽しんでみませんか?

ピアノコース 教授 磯﨑 淳子

取得可能な資格

中学校教諭二種免許状(音楽)

目指せる主な職業

中学校教諭(音楽)/音楽教室講師/自衛隊音楽隊/本学演奏員 等

夢のステージで輝く先輩たち

前田 健治

木下 美穂子写真
大分県立芸術(現・文化)短期大学音楽科及び東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻をそれぞれ首席で卒業。藝大卒業時に安宅賞、アカンサス音楽賞を受賞。同大学院修士課程ピアノ専攻を首席で修了し、クロイツァー賞を受賞。平成20年度4月より東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科非常勤講師。

Photo 提供:カワイ音楽振興会

卒業生メッセージ

同志社女子大学 学芸学部音楽文化専攻 編入
平成26年 ピアノコース卒業
私は、ピアノコースだったのですが、この2年間で音楽を理論的に学ぶことに興味を抱いたため、音楽理論と実技を学ぶことのできる大学への編入学を希望しました。編入学を目指すにあたって、沢山の先生方が力を貸して下さり、本当に感謝しています。先生方と学生の距離が近いことは、芸文短大の魅力であり、自分のやる気次第で、本当に多くのことを学び取ることができると思います。音楽系専門科目はもちろん、語学やさまざまな一般教養科目を学んだことは、これからの自分の人生に多いに役立つと思います。2年間はあっという間でしたが、本当に充実した楽しい学生生活を送ることができたので、芸文短大に来て心から良かったと思っています。

平成27年度コンクール入賞者

第12回中津An die Musikピアノコンクール 奨励賞

  ピアノコース1年  徳久 葵

第1回東京国際ピアノコンクール 大学生部門 第3位

  ピアノコース2年  大橋 奈菜

第43回大分県音楽コンクール 奨励賞

  ピアノコース1年  牟田口 七海